普通の掃除機か?ロボット掃除機か?

ロボット掃除機という言葉が普及し始めてから数年といったところでしょうか。知名度と共にロボット掃除機は、その性能を上げ、価格も大きく下がってきました。これまでは、ロボット掃除機に対する信頼は薄く、「しょせんロボットだろ」といった声や、「やっぱり人間にはかなわない」といった意見が多かったです。しかし、ロボット掃除機はその性能を上げ、普通の掃除機と勝負できるほど吸引力を持っているものもありますし、さらにそのロボット掃除機の愛くるしさに愛着を持ってしまう人もいます。

ロボット掃除機にも愛情が

あなたが次に掃除機を買うのであれば、ロボット掃除機にしますか。それとも普通の掃除機を買いますか?

普通の掃除機はやはり、人間が使うものなので、掃除したいところだけ掃除をすることができます。さらに、吸引部分が縦に長いので、ソファーの隙間やテレビ台の裏など、局所的に掃除をすることができます。

一方で、ロボット掃除機はある程度の大きさをもつので、例えばダイニングテーブルの下や、棚と棚の隙間など、掃除ができないところも存在します。またロボット掃除機は部屋の角なども掃除も得意ではないです。それがロボット掃除機の最も大きなデメリットです。

しかし、それを上回るメリットがロボット掃除機には存在します。

ロボット掃除機のメリットって何?

ロボット掃除機を使うことで、大きく時間が節約できます。一人暮らしで忙しい人には毎日掃除することはなかなか難しいと思います。何日か掃除を忘れ、気付くとうっすらほこりが積もっていることも…。ロボット掃除機はそんなあなたを「掃除をしなければ感」から解放し、いつでも友達やお客さんを家に向かい入れられる環境をロボット掃除機はつくります。

さらに、多くの掃除機は特有の騒音が発生しますが、ロボット掃除機は仕事から帰った後に使っても近所迷惑にはならないほどの音なので、そこもロボット掃除機が勝っている一つのポイントです。

このようにロボット掃除機はまだまだその良さが理解されていません。価格もだいぶ下がり、基本的機能がすべて入った機種が2万円程度で買えるようになりました。そろそろロボット掃除機、いかがでしょうか?