ルンバと段差の相性

お掃除ロボットルンバと段差との相性についてまとめてみました!

ロボット掃除機を購入にするにあたり、家の段差のあるカーペットやラグはうまく掃除してくれるのか、気になる方も多いのではないのでしょうか。

はたして、ロボット掃除機はどれほどの段差を上がれるのでしょうか?
マットを引きずったり、めくったりはしないのでしょうか?

ロボット掃除機と段差の相性について、ここでは紹介していきたいと思います。

このページでお掃除ロボットを代表してルンバ980とお掃除ロボットについて述べていきます。

ロボット掃除機は2cmほどのカーペットやラグなら楽々乗り越えて掃除をしてくれます。下に動画を載せました。楽々乗り上げて掃除をしている様子が見て取れます。

もちろんパズルマットやジョイントマットなどの段差も楽らく乗り上げます。

また、ルンバ980のすごいところは、床質を感知しラグやカーペットの上にいるときに、吸引力を上げてくれることです。本当に賢い掃除機ですよね。

またルンバ980には機械の上部にカメラが備わっていて、2cmの段差が立ちはだかったときに、これは段差を乗り越えた先平面になっているかを感知して、乗り上げるそうですよ。

しかし、お掃除ロボットルンバはカーペットをの角をめくってしまうことがあります。

うまく改善されていくとよいですね。

ロボット掃除機は基本的にラグやカーペットでも十分対応していると感じます。
多少フットマットのように比較的小さいマットは引きつることがあるので、何か滑り止めのようなものを用意しておくとよいですね。