ルンバ900とルンバ800シリーズの大きな5点の違い

ルンバを購入しようと思ってルンバを検索してみたら、想像していたよりもいろいろ種類があってびっくりした方も多いと思います。

これまでルンバはさまざまなシリーズが発売されて2016年10月の今でも、ルンバ900800600シリーズが発売されています。

そこで、ここではその中でもルンバの最高級のルンバ900とルンバ800シリーズの大きな違いを初心者の方でもわかりやすいように説明しようと思います。

ルンバ900とルンバ800シリーズの大きな5点の違い

バッテリーのパワー

ルンバ900シリーズは100畳を超える広い敷地で使うことも想定されているので、強靭なバッテリー力を持っています。

900シリーズ 800シリーズ
ルンバ980 ルンバ960 ルンバ885 ルンバ876
稼働時間(最大)[分] 120 75 60 60

下の表をご覧いただくと一目瞭然なのですが、ルンバ900はルンバ800よりもバッテリーの持久力がいいです。

ただし、20畳のような一般の家庭で使う分にはルンバ800でも十分のような気がします。

ナビゲーションテクノロジー

先述の通り、ルンバ900シリーズは100畳を超える空間でもしっかり取り残しのrunnba980走行の軌跡ないように掃除をするように設計されています。

900と800はバッテリーだけではなく、走行方法の判断能力にも大きな差が出ています。

ルンバ800はランダムで走行するのに対し、ルンバ900はカメラセンサーで自分のいる場所を特定し、人が雑巾がけをするように効率よく掃除をします。

したがって、何回も同じところを走行したり、逆に掃除のし残しをすることもありませんし、時間をかけずにきれいに掃除をし終えます。

これもルンバ900と800の大きな差です。

自動再開機能

これは、掃除の途中に電池が切れそうになったときに、充電場所に戻り、充電完了後、自動で先ほどの途中から掃除をし直す機能のことです。

これはルンバ900には備わっていますが、ルンバ800にはこの機能は存在しません。

iRobot HOMEアプリと接続

これは、スマートフォンにiRobot HOMEアプリを接続アプリすることで、スマートフォンからルンバを操作できる機能が、ルンバ900にはありますが、ルンバ800にはありません。

これがあると、例えば、仕事の休憩時間などの家にいない時間でも家の掃除をすることができます。

スケジュール管理や掃除履歴も簡単に調べることができます。

ヘイローモード

この機能は、付属品のデュアルヘイローモードバーチャルウォールを置くことで、そこから直径約1.2メートルにルンバ侵入禁止エリアを設けられる機能のことです。

これは例えば、ベットの水入れなどの、ぶつかると危ないものとの衝突を避けることができます。

まとめ

ルンバ900とルンバ800シリーズの比較表

  900シリーズ 800シリーズ
  ルンバ980

ルンバ980

ルンバ960

ルンバ960

ルンバ885

ルンバ885

ルンバ876

ルンバ876

価格[円] 125000 89880 84000 74000
稼働時間(最大)[分] 120 75 60 60
稼働面積(最大)[畳] 112 112
ナビゲーションテクノロジー iAdapt(アイアダプト)2.0 ビジュアルローカリゼーション iAdapt(アイアダプト)2.0 ビジュアルローカリゼーション 高速応答プロセス iAdapt(アイアダプト) 高速応答プロセス iAdapt(アイアダプト)
吸引方法 AeroForce(エアロフォースシステム)クリーニングシステム
+
カーペットブースト
AeroForce(エアロフォースシステム)クリーニングシステム AeroForce(エアロフォースシステム)クリーニングシステム AeroForce(エアロフォースシステム)クリーニングシステム
自動再開 O O X X
スケジュール機能 O
 iRobot® HOME アプリからのみ設定
O
 iRobot® HOME アプリからのみ設定
O O
ヘイローモード O O X O
iRobot HOME アプリ O O X X

これだけ見るとルンバ800がいかにルンバ900に劣っているかが目立ちますが、私はルンバ800も十分な機能を持ったシリーズということができると思います。

吸引のシステムや見えない壁を作る機能はルンバ800にもルンバ900にもあります

価格の違いも目にひきますよね。ルンバ900シリーズはiRobotオンラインストアで10万円以上します。

結局ルンバ800がいいの?900がいいの?

ルンバ900は比較的広い空間で使うのには向いていますが、10畳くらいの部屋でつかったりするには、十分すぎるといえます。

部屋の掃除を少し手伝ってほしいといった人や、50畳を超える広い場所で掃除をさせない分にはルンバ800で十分なのではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする